HOME
プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

privacypolicy

自分未来きょういく株式会社では、個人情報の重要性を認識し、お客様の個人情報を適切に取り扱い保護することが、 事業活動の基本であるとともに、社会的責務であると考えております。 そのため以下の個人情報保護方針を定め、適正かつ安全な管理の取り組みを実施してまいります。

前文

自分未来きょういく株式会社および関係会社(以下、総称して当社といいます)は、「すべての人との共存共栄」をスローガンに、安全で安心、環境保全に配慮した商品・サービス、そして楽しさを提供することにより、お客さまの満足と信頼を得ることを目指しています。

お客さま係・コールセンター・インターネット等を通じて、お客さまからご提供いただいた情報・ご意見・ご要望を各事業部門へフィードバックし、より価値の高い商品・サービスの提供に活かします。

個人情報の取扱いについては、法令および行政機関その他(社団法人日本フランチャイズチェーン協会)等が定めた規範、ガイドライン等を遵守することはもちろんのこと、下記の「個人情報保護方針」を全従業員が理解し、当社の個人情報の管理責任者として「個人情報保護管理者」を任命し、お客さまからいただいた個人情報の保護の徹底を行います。

Oxford Handbook of Auditory Science: "Ear", The "Auditory Brain", "Hearing"【海外直送】【英語の本】【洋書】:Excellent Imports - bce58

2019-07-10

Oxford Handbook of Auditory Science: "Ear", The "Auditory Brain", "Hearing"【海外直送】【英語の本】【洋書】Oxford Handbook of Auditory Science: "Ear", The "Auditory Brain", "Hearing"

Volume 1: The Ear (edited by Paul Fuchs) Volume 2: The Auditory Brain (edited by Alan Palmer and Adrian Rees) Volume 3: Hearing (edited by Chris Plack) Auditory science is one of the fastest growing areas of biomedical research. There are now around 10,000 researchers in auditory science, and ten times that number working in allied professions. This growth is attributable to several major developments: Research on the inner ear has shown that elaborate systems of mechanical, transduction and neural processes serve to improve sensitivity, sharpen frequency tuning, and modulate response of the ear to sound. Most recently, the molecular machinery underlying these phenomena has been explored and described in detail. The development, maintenance, and repair of the ear are also subjects of contemporary interest at the molecular level, as is the genetics of hearing disorders due to cochlear malfunctions. The auditory brain has now been shown to consist of much more than the regions of the classical 'central auditory system'. Through fMRI studies in humans and the application of novel methods in animal research, the cortical areas involved in hearing and listening in primates have been found to extend beyond the superior temporal plane into more rostral and ventral regions of the temporal cortex, and into parietal and frontal lobes. At the same time, our understanding of subcortical and core cortical areas has expanded through the use of spectrally complex stimuli and multi-channel recordings, increasingly in awake, behaving animals. Studies of auditory perception have increasingly focused on auditory 'ecology', on complex sound perception in real (or virtual) environments. Traditional distinctions between spectral, temporal and binaural processing have evolved into more functional concerns, with speech, pitch, spatial hearing and auditory object perception. Dynamic properties of hearing are becoming more prominent as adaptation and learning receive increasing recognition. Finally, influences of hearing on and by cognition (attention, memory and emotion), action and vision add to a picture of a powerful, working, integrated sense that is, arguably, the most important contributor to our interaction with our world. With each volume dedicated to one these core topics, The Oxford Handbook of Auditory Science is a major publication in the field. It brings together the views of leading researchers in the field to provide a comprehensive and authoritative review of the current state of the art in auditory science. The breadth of coverage, coupled with the accessibility of the short chapter format will make the handbook essential reading for both students and researchers in the field of audition, as well as those in psychology and neuroscience. Clinical audiologists and otolaryngologists will also find this handbook an indispensable reference source.

Dimensions: 25.4 x 9.7 x 18.3 centimetres (3.22 kg)



------------------------------------
当店は、アメリカ カリフォルニアを本店とする海外ショップです。
通関時に関税・輸入消費税が課税される可能性があります。
商品お届けまでに、約1ヵ月かかります。
「伝票番号の追跡サイトへの反映には10日程度かかります」
当店のカード決済代行会社は Rakuten Commerce LLC です。
------------------------------------

価格
69,203円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
お届けに1ヵ月程度
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

個人情報の適正な管理を行うための方針

個人情報の正確性および安全性を確保するために、個人情報取扱部門ごとの管理責任者を任命し、情報通信技術および管理組織体制の両面から対策を行い、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏洩等の防止を行います。

個人情報保護管理者を責任者とする個人情報保護の社内組織体制を構築するとともに、個人情報保護に関する社内規程や運用ルール等を作成し推進します。

教育・研修責任者を指名し、従業員のみならず派遣・パート・アルバイトも対象として、定期的に教育・研修を行います。

お客さまからのお問合せについては、よりよいサービスの実現のため、NOVAホールディングスグループ企業および加盟店で活用させて頂きます。ただし、法令あるいはお客さまの生命、健康、財産等を保護する場合を除き、上記以外の第三者へお問合せ内容を提供することはありません。

個人情報に関する法令およびその他の規範の遵守に関する方針

全従業員は、個人情報保護の重要性を正しく認識し、法令および行政機関その他(社団法人日本フランチャイズチェーン協会)等が定めた規範、ガイドライン等を遵守します。

委託先においては、自らと同等のレベルの安全管理措置を委託先にも求めます。個人情報を取得する場合のルール、利用する場合のルール、第三者に提供するルールの他に個人情報の管理についても、個人データの開示、訂正、削除および利用停止のルールを定め、個人情報保護法を遵守します。

コンプライアンス・プログラムの継続的改善に関すること

定期的に監査を行い、個人情報の保護に関する取組みを継続的に改善し、個人情報保護の向上をはかります。

委託先の個人情報の取得、管理状況を調査し、その実態を把握した上で、個人情報の取得、管理に関するアドバイスを行います。また、委託先の教育・研修の実施状況について報告を受け、コンプライアンス・プログラムおよdびフランチャイズ契約等に照らし合せ確認します。

※コンプライアンス・プログラムとは、個人情報保護に関する方針、個人情報の具体的な取扱いを定めた規程や運用ルール、それらを実施するための組織体制等を含むマネジメントシステムのことをいいます。

お問い合わせ先

自分未来きょういく株式会社

TEL: 03-4405-7075 FAX:03-5495-7157

ページTOPへ戻る